2009/09/12

クマでも出来たBlackBerry Storm その15(オススメではないけど・・・)

なんかインストールされているバージョンなどの差や、BlackBerry Desktopそのものがsyncアプリとしてはあまり出来が良くない?からなのか、上手くいかないという方もいらっしゃるようで。

で、最悪のやり方なんですが、多分これなら上手くいくだろうという方法を。(確信はない)
あんまりお薦めはしません。

流れをいうと、まず意図的に9530本体にエラーを発生させます。
そして、リストア時に、日本語入力用のROMを焼くという方法。

無茶なやり方ですねぇ。
でもJAVAファイルのエラーだけならなんとかなる?
エラー番号が200番台または500番台にすればなんとか復旧が出来ます。

で、やり方です。

まず、9530用の公式ROMと9500用の公式ROM(jEastのヤツ)をダウンロードして、両方ともPCにインストール。

次に、9500のJAVAフォルダの中身を全部コピーして、9530のJAVAフォルダに上書きコピー。

そして9530本体をPCと接続して、今作業したROMを焼きます。
するとインストール後、再起動後にエラーが出るはずです。

後は「クマでも出来たBlackBerry Storm その14(日本語入力やり方追加情報)に沿ってやってください。

かな〜り、ヤバイやり方なのあんまりお薦めはしないですが・・・。
ただ、意図的にJAVAエラーだけを起こすので、復旧自信のある方なら大丈夫かと。

でもお薦めはしません。

2 コメント:

一郎 さんのコメント...

アメリカ在住のYAMAと申します。このサイトを参考に9530の日本語化を試していましたが、他の方々と同様にうまくインストールできませんでした。
その後、色々と試したところ、Blackberry Desktop Managerを使わないで結構簡単に日本語化できる方法を見つけたので書き込ませていただきます。
①野良Rom(4.7.0.167)インストール時に、セットアップウィザードの最後の画面で、「はい、Application Loaderを起動します。」にチェックを入れて起動します。
②「アプリケーションの更新」ボタンを押す前に、jaファイルを同様の要領でjavaフォルダにコピーします。
③「アプリケーションの更新」に進み、「デバイスソフトウェアのオプション」で日本語が選べるようになって問題なくインストールできます。
Desktop Managerだと「アップグレードの必要なし」と表示され進めませんでしたが、この方法だと会社で購入した3台とも同様の手順で日本語化できたので、間違いないと思います。他の皆様のお役に立てれば・・。

tt-bear さんのコメント...

YAMAさん。
貴重な情報をありがとうございます!!
なるほどねぇ、ROMからいくと強制的にアップデート出来るのですね。